ふるさと納税で楽しめる「甘酒」の返礼品をご紹介!

カテゴリー:
甘酒と花

皆さんこんにちは!
寒い寒い2月も終わって、、、
暖かい季節も、もうすぐそこですね!

今年はインフルエンザにかかっていない(現時点)、
広報・鈴木が、前回のお味噌特集に引き続き、今回も発酵食品をテーマに「ふるさと納税で楽しめる【甘酒】」をご紹介します!

甘酒について

甘酒とスプーン
甘酒って、みなさん飲んだことはありますでしょうか??

お正月に神社やお寺で飲んだり、健康食品として注目されスーパーで並んでいる光景をみたり。。。

ここ数年でグッと身近な食品になりました。

が、その見た目や、「酒」とつくことで少し遠慮しちゃう…という人も少なくないはずです。

わたしもかつてはその一人でしたが、20歳を超えてからなぜか克服し、今では大好きになりました(笑)

「結局お酒なの?ソフトドリンクなの?」というところでいうと、製造過程でアルコール成分が含まれているために「酒」とつきますが(※諸説あり)、実際は、飲む時点ではノンアルコールになっているものも多く存在します。

また、主な作り方は2つ。
米麹(こめこうじ)から作られるタイプと、酒粕(さけかす)から作られるタイプです。

それぞれ味わいが異なり、飲み比べてみるのも面白いですよ。

ちなみに広報・鈴木は、「米麹」からの甘酒が大好きです!

「飲む点滴」って本当?

お盆に乗った甘酒
「甘酒は【飲む点滴】」といわれています。
【飲む点滴】なんてワード、他の食品ではなかなか紐づかないフレーズですよね。

実は甘酒って、栄養点滴と同じような栄養素が含まれているようで、具体的にはビタミンB1やB2、葉酸、オリゴ糖や食物繊維、ぶどう糖などです。

これらの栄養素って、よく「健康に良い!」と聞きますが、意識しないとなかなか摂取しづらいもの。。。

ですが、甘酒では手軽に美味しく、取り入れることが出来るのです!

そのため、食欲が落ちがちな夏にもってこいの食品でもあり、江戸時代には夏バテ防止のために広く飲まれていたともいわれています。

また、ビタミンB1やB2は、皮膚・粘膜の再生や健康に保つ力があるとされています。

綺麗なお肌を保つにはビタミンB群が効果的とも報告されています!
これは・・・欠かさず採りつづけたいですね・・・!

発酵食品であるため、腸内環境を整えてくれる効果もあります。

毎日の健康に、「甘酒」をいかがでしょうか??

返礼品で様々な甘酒を!

甘酒
それでは、ここからはふるさと納税で楽しめる返礼品をご紹介いたします!

愛知県西尾市 「一糀 ノンアルコール甘酒セット」

こちらの返礼品では、スタンダードな甘酒を含む3つの味わいが楽しめます。
「抹茶甘酒」や「古代米の甘酒」など、ちょっと変わり種を一緒に楽しめるのが嬉しいですね!

一糀 ノンアルコール甘酒セット
愛知県西尾市
西尾の清酒「奥」で人気の山﨑合資会社の甘酒セットです。
寄附金額:10,000円

山口県山口市 「自然の甘さふわり!いそかねの無加糖・ノンアルコール甘酒・生姜甘酒セット」

厳選されたお米と米麹だけで作られた無添加の甘酒です。
また、そのままストレートで飲めるため、薄めたりする必要もなく手軽に摂取できるのもいいですね!

さらに、スタンダードな甘酒に加え、生姜タイプも一緒に楽しめるのも嬉しいです!
個人的に、生姜が入ることで、夏はさっぱりと、冬は温めてぽかぽか味わえるのが特徴です。

いそかねの無加糖・ノンアルコール甘酒・生姜甘酒セット
山口県山口市
厳選した米と米麹(生姜)だけで作った自然の甘み溢れる無加糖・ノンアルコールな甘酒です。
寄附金額:10,000円

山形県米沢市 「フルーツ甘糀5個セット」

“フルーツ王国”山形ならではの甘酒がこちら!
通常の甘酒の味わいに、なんと「フルーツ」が加わっております♪

特産のラフランスやりんごなど、ちょっぴり変わった甘酒をお楽しみください。
こちらも、ノンアルコールの甘酒になっています!

いそかねの無加糖・ノンアルコール甘酒・生姜甘酒セット
山形県米沢市
果物王国山形の「フルーツ」と山形の米はえぬきで作ったノンアルコールの「甘酒」がコラボした絶品飲料です。
寄附金額:10,000円

宮城県石巻市 「田伝むしのあまざけぐると4本セット」

こちらは、通常の発酵に加えて、さらに乳酸発酵させた甘酒です!
2度発酵させることで、独特の癖も少ない、飲みやすい味になっています。

また、白米から作ったものに加えて、玄米から作った味わいもご用意!
より深い甘酒ワールドを楽しめること間違いなしですね!

飲みやすい大きさであるところもまたポイントです。
朝ごはんの時にちょっと飲んだりなどもいいですね!

田伝むしのあまざけぐると4本セット
宮城県石巻市
クセのないスーっと体に染み込むようなやさしい味に仕上がりました。
寄附金額:5,000円

さいごに

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した以外にも、様々な種類の甘酒があるので、みなさんもぜひ調べてみてくださいね!

また、何事にも通ずることですが、甘酒も「飲みすぎ」には注意です!
一度にたくさん摂取するよりも、適度な量を毎日続けて飲むことが効果的とされています。

これまで甘酒を飲んだことがない人も、ぜひこの機会に甘酒を試してみてくださいね!