「ふるなび」でのふるさと納税の流れをおさらい

ふるなびでふるさと納税をする流れ

昨今、ふるさと納税という単語もだいぶ認知されてきました。
今日は「ふるなびでふるさと納税をする流れ」について一度まとめてみたいと思います。

①寄附する自治体を探す

まず ふるなび(https://furunavi.jp/)にアクセスしましょう。
次に寄附する自治体を探します。
探し方は2種類です。地域から探す方法と返礼品から探す方法があります。

地域から探す

地域から探したい場合は、ふるさと納税地域一覧から探すことができます。
地域ごとに市町村がまとめられており、応援したい自治体を探せます。

応援したい自治体を見つけたら、自治体の返礼品一覧が表示されます。お好みの返礼品をお選び下さい。

返礼品から探す

返礼品で探したい場合は、人気返礼品のランキング形式、カテゴリ形式、詳細検索形式といった検索形式があります。

ランキング形式

人気の返礼品が分かりますので、迷ったらランキング形式で探すと良いでしょう。

ふるさと納税「総合人気ランキング

カテゴリ形式

カテゴリ別にまとめられています。希望する返礼品の目星がある程度定まっている場合は、カテゴリ形式で探すと便利です。
下でふるなびで人気のあるカテゴリ3つをご紹介します。

ふるさと納税「肉」カテゴリ

ふるさと納税「電化製品」カテゴリ

ふるさと納税「特典・ギフト」カテゴリ

詳細検索形式

2万円の寄附で牛肉の返礼品がある自治体に寄付したい」といった、返礼品カテゴリの目星はもとより、寄付金額などが詳しく定まっている場合は、返礼品詳細検索が効率的です。

ふるさと納税「詳細検索」

②寄附の申込み

申込画面の入力

返礼品を選びましたら「返礼品に申し込む」ボタンをクリックして下さい。(返礼品を希望しない寄附の場合でも、何らかの返礼品画面から「この返礼品に申し込む」をクリックして下さい。後述の寄附申し込みフォームで返礼品を希望しないという選択肢がございます。)
下画像の赤枠が申し込みボタンです。

次に寄附申し込みフォームへ遷移します。
ふるさと納税寄附に必要な情報を入力して下さい。

ワンストップ特例制度について

寄附申し込みフォームに「ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用する」といったチェック項目があります。
ふるさと納税ワンストップ特例制度」とは、確定申告が不要となる制度です。
通常のふるさと納税で税金控除を受けるには確定申告の手続きが必要です。しかしながら、条件に該当する方に限り、ワンストップ特例制度の対象となり、確定申告の手続きを省略できます。

  • もともと確定申告する必要がない方(会社員など)
  • ふるさと納税の納付先が5自治体までの方(寄附回数ではなく自治体数なのでご注意を)

上記条件に該当する方は、寄附を受ける側の自治体から寄附者が住む自治体へ通達が行われ、自動的に減税が受けられるようにしてくれる制度となりますので、面倒な確定申告を回避することができます。

寄附金の納入方法

クレジットカード、納付書、銀行指定口座振込、窓口直接納付など様々ございますが、自治体によって納入方法が異なります。クレジットカード支払いですと即座に納付できますので便利です。クレジットカード支払いの自治体を探す場合は、ふるなびの返礼品検索画面で「クレジットカード決済」という条件を指定することで可能です。

確認画面~申込みの完了

寄附申し込みフォームに必要情報を入力し、「申請確認画面へ」をクリック完了画面を選択すると「申請確認画面」へ遷移します。寄附の申請情報に間違いがないか確認した後、送信ボタンを押しますと寄附申請の完了となります。

③寄付金の納付

寄附の申請が終わりましたら寄付金の納付を行います。
寄附申請時に選択した納付によって支払い方法が異なります。原則、寄附申し込み画面にて説明がありますが、主だった納付方法をご紹介します。

  • クレジットカードの場合 申請時に決済が完了していますので、このステップは省略して④の返礼品が届くへ移動して下さい。
  • クレジットカード(Yahoo!公金支払い)の場合 寄附申請の完了画面、または申請完了後に送られてくるメールに通知されている「Yahoo!公金支払い」の支払いページへ移動して下さい。支払いページよりクレジットカード決済することで納付完了となります。
  • 納付書支払い 自治体より納付書が届きます。届いた納付書をお近くの支払機関(コンビニなど)でお支払下さい。
  • 銀行窓口 自治体より納付先の銀行口座を通知されますので、指定に従ってお支払下さい。

④返礼品が届く

寄附の納付が完了しますと返礼品が届きます。

返礼品が届くまでの期間について

返礼品が届くまでの期間は様々な要因によって変化します。

例えば、フルーツなどの時期が影響する返礼品、月々の取扱数が限定されている返礼品、自治体の体制、年末などの繁忙期などの影響で大きく変化します。

例に上げたような要因がなく、スムーズに配送される場合、2週間~1ヶ月程度を目安にされるとよいです。

ちなみに私は去年、佐賀県小城市の牛肉ですき焼きをいただきました。
器などが武骨な点はご容赦下さい。

佐賀県小城市の牛肉の返礼品をすき焼きにしました!

⑤確定申告とワンストップ特例制度

確定申告する場合

寄附の納付が完了すると、自治体より「受領書」が届きます。
2月から3月の確定申告時に、必要事項を入力の上、受領書を添付しお住いの地域の税務署に提出して下さい。

ワンストップ特例制度を利用する場合

寄附の納付が完了すると、自治体よりワンストップ特例制度に関する案内が郵送されます。
必要事項を記載した上で、郵送元の自治体へ返送して下さい。

以上がふるなびを利用したふるさと納税の流れとなります。
折を見て確定申告の手順などもご紹介してまいります。

今後共「ふるさと納税 ふるなび」をよろしくお願いいたします。