今ならAmazonギフト券がさらにもらえる!「ふるなびクラウドファンディング」のプロジェクト紹介

ふるなびクラウドファンディング

こんにちは。
今年の初夢が銃撃戦だったほど最近ゲームばかりしている男。ふるなびデザイナーのマドカです。

みなさん、「クラウドファンディング」という言葉を耳にしたことはありませんか?

クラウドファンディングを簡単に説明すると、何かのプロジェクトを達成させたい人が資金調達を募り賛同者が出資をして応援をするというものです。

数年前からメディアなどでも取り上げられるようになり、実際に参加したことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、そんな「クラウドファンディング」と「ふるさと納税」を合わせたサービス「ふるなびクラウドファンディング」に掲載されているプロジェクトや返礼品のご紹介をさせていただきます!

「ふるなびクラウドファンディング」ならAmazonギフト券がさらにもらえて嬉しい!

Amazon

まずは、「ふるなびクラウドファンディング」を利用することでのお得情報を教えちゃいます。
現在、「ふるなび」で寄附するとAmazonギフト券が寄附額に応じて1%もらえます。

これだけでも嬉しいですよね。

しかーし!

「ふるなびクラウドファンディング」のプロジェクトに参加して寄附をすると、Amazonギフト券が2%もらえるキャンペーンを実施しているんです。

2倍ですよ?2倍!この差は大きいですよね。

例えば、「ふるなび」で10,000円の寄附をすると通常は100円分のAmazonギフト券がもらえます。

しかーし!

「ふるなびクラウドファンディング」での寄附だと200円分のAmazonギフト券がもらえます!

同じもらえるにしても、100円と200円の違いは大きいですよね。

飲み物でいえば、100円だと普通のジュースを飲んで終わりです。

しかーし!

200円あればレッドブルが飲めて翼まで授かれちゃうレベルの大きな違いです。

※こちらの情報は2019年1月現在によるものです

おすすめのプロジェクト紹介

とてもお得な「ふるなびクラウドファンディング」に関心を抱いてもらったと思います。

次に気になるのは「どんなプロジェクトに参加できるの?」というところですよね。

いくつかのプロジェクトがあるなかで、個人的に注目していただきたいプロジェクトを2つ選びましたのでご紹介します。

将来を担う子どもたちの教育・保育環境に貢献できるプロジェクト


新潟県燕市では、「将来を担う子どもたちが「安全で安心な環境」で教育や保育を受けられるようエアコンが未設置の幼稚園、保育園、小学校にエアコンを設置します!」というプロジェクトで寄附を募集しています。

燕市では、2008年9月に「教育立市宣言」を行いさまざまな取り組みを進めており、その取り組みを進めていくうえで、今夏(2018年)の記録的な猛暑は教育環境のみに限らず人命に関わる大きな問題となっているようです。

そして、このような猛暑が今後も続くことが想定されることから、現在エアコンが設置されていない幼稚園や保育園、小学校にエアコンを設置し、子どもたちが安全で安心して保育や教育を受けられる環境を整備をしていきたいというのがプロジェクト内容です。

地球の環境変化とともに気象にも変化が各地で出ていますよね。

そういった、環境変化へ対応できる教育環境を未来ある子どもたちのために応援することができるのは素晴らしいことですよね!

ふるなびクラウドファンディング
「将来を担う子どもたちが「安全で安心な環境」で教育や保育を受けられるようエアコンが未設置の幼稚園、保育園、小学校にエアコンを設置します!」のプロジェクトページ

台風被害をうけた観光地の復旧に貢献できるプロジェクト


徳島県佐那河内村では、「しゃくなげ保存会」がオーナーの「台風被害をうけた、村の花「しゃくなげ」の観光地・壁ヶ嶽(かべがたけ)を復旧し、未来に残したい!」というプロジェクトがあります。

しゃくなげは、「佐那河内村の花」に定められている高山植物です。

断崖の岩肌などといった、人の手が届かない危険な場所で美しい花を咲かせるため「高嶺の花」という言葉の由来にもなったお花です。

しかし、徳島県のしゃくなげのなかには県の絶滅危惧種に指定されるものもあり、その生息地は減少の一途をたどっているようです。

そんな、しゃくなげの群生地「壁ヶ嶽」(かべがたけ)が、2018年9月の台風21号・24号で甚大な被害を受け、大きな倒木が花見見物用の山道を寸断し、山道の石の階段は跡形もなく崩れてしまいました。

復旧作業を試みたものの自力では限界があり、しゃくなげを守れるくらいの復旧をするには多大な費用が掛かることからプロジェクトを立ち上がっています。

絶滅危惧種に指定されるものもある植物を守るための復興に協力をする。
とても意味のある行動だと思います!

プロジェクトの詳細はこちらからご覧ください

ふるなびクラウドファンディング
「台風被害をうけた、村の花「しゃくなげ」の観光地・壁ヶ嶽(かべがたけ)を復旧し、未来に残したい!」のプロジェクトページ

「ふるなびクラウドファンディング」は返礼品だってもらえます!


ここまでの説明を読むと、寄附しても「ふるさと納税」の嬉しいポイントの1つでもある「返礼品」についてが気になってしまいますよね?

その心配。必要ありません。

「ふるなびクラウドファンディング」専用の返礼品を準備しています!

新潟県燕市のプロジェクトで選べる返礼品

新潟県燕市のプロジェクトからは、日常生活で便利に使えるクリーナーやトースターなど電化製品を中心に返礼品を選ぶことができます。

返礼品の一覧は下記でご覧いただけます

ふるなびクラウドファンディング
新潟県燕市の返礼品一覧

徳島県佐那河内村のプロジェクトで選べる返礼品

徳島県佐那河内村のプロジェクトからは、徳島県の名産物でもある「すだち」の加工品や「さなごうち金柑」など面白みのある返礼品がそろっています。

返礼品の一覧は下記でご覧いただけます

ふるなびクラウドファンディング
徳島県佐那河内村の返礼品一覧

さいごに

「ふるさと納税」と聞くと次に連想するのが「返礼品・お礼品」という方が多いのではないかと個人的に思っています。

もちろん、返礼品から寄附先の自治体を選ぶのも良いと思いますが、「寄附金の使い道」から寄附先を選んでみるという視点も「ふるさと納税制度」を楽しむ1つだと考えています。

「ふるなびクラウドファンディング」では、今回ご紹介したプロジェクト以外も掲載しているので興味を持っていただけた方は是非サイトからいろいろなプロジェクトを見てみてください!

ふるなびクラウドファンディング
ふるなびクラウドファンディングのトップページ